【私、十天衆をお迎えしたい~その3~】二王弓・煉、第一段階突破

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回のあらすじ

【私、十天衆をお迎えしたい~その2~】二王弓・煉を作るには・素材まとめより

グラブルのコンテンツの素材要求量は、昔のMMO並にキツイ……とまでは流石に言わないけど、キツイよ!

(要約)

第1段階突破!

集まりました!

2016042604

2016042605

でーん

2016042606

そして、第1段階の強化が完了すると、

2016042607

ソーンさんが登場! やっと会えました

『二王弓……使いこなしてるみたい』って言われてますが、

ぶっちゃけメイン武器としては全く使ってないんですがね!

第1段階要求素材の収集場所

2016042915

柔らかい羽:300コ

ポート・ブリーズのほぼ全域で出ますが、

私は第1章Rキャラ限定フリークエスト『散らばった積荷』で集めました

2016041502

1回に5コ前後獲得でき、半汁との交換素材である風切四つ葉も手に入るので、それを考慮すれば実際のAP消費も少なく済みます

また、3段階目の強化で必要な風伯の羽もこちらのクエストで手に入るので、一緒に集められてオススメです

2016040106

原初の砂:100コ

バルツ公国でドロップしますが、

私は第8章フリークエスト『特務官からの依頼』で集めました

2016040108

固い土:100コ

ルーマシーでドロップします

最初から結構集まっていたのでどこで集めたのか失念してしまいましたが、

恐らくは39章Rキャラ限定フリークエスト『剣呑なお香』15章エピソード3あたりが、

4段階目の強化に必要な渦琥珀も一緒にドロップしていい感じだったと思います

私が回したのはたぶん前者かな……

2016042917

下位宝珠:100コ

2016042921

ジーン:100コ

これらは恐らく★ヘイローが最大効率だと思います

賢者ハーミットあたりでセプティアンバーナーを使ってAUTOでひたすら焼き回るか、オリバーがあればオリバーでひたすらAUTOで撃ち回れば、ドロップも多少増えるかもしれません

そんな感じでひたすら焼き回ってれば運がよければ★の1時間で100コ近くまで集まることもあります

ただ、★ヘイローは1日1時間しか開催しない点と、開催時間が毎日違うので公式ツイッターで時間を確認しなきゃいけないという面倒な部分もあります

ツイッターでの時間確認が面倒な場合は、★ヘイローをお気に入りに登録すれば、★ヘイロー開催時だけ入れるという話もあったようななかったような……

私は試してないのでなんといえません

下位宝珠ジーンも、ショップ蒼光の輝石で交換するという手もありますが、私はあまりオススメしません

理由は、

下位宝珠に関しては、諸々集めているうちに結局集まってしまうので供給過多になる可能性があるという点

ジーンに関しては、レートが少々高めなため、です

2016042918

:100コ

2016042920

:150コ

この二つに関しては、

曜日クエスト『碧蒼の試練(水曜日限定)HARD』

属性限定の48時間ローテーションエキストラクエストがオススメです

特にオススメなのは後者で、このクエストでは上位宝珠ジーンなどもドロップします

が集まった時点でそれぞれ曜日クエストにシフトしていくという形がいいかもしれません

に関しては最終的には書の方が要求量が100多いので、だけショップ蒼光の輝石

交換するという手もあります。書に関して言えばレートもそこまで高くありません

2016042923

覇者の証:10コ

いくつか方法がありますが、基本はイベントなどでコツコツ溜めつつ、

足りない場合は、マルチバトルのプロトバハムートグランデで狙うという感じだと思います

地味にイベントボスも落としてくれたりくれなかったり……

2016042924

碧空の結晶:3コ

こちらも基本は共闘クエストのデイリーをこなしつつ、足りない分はグランデでのドロップを狙うことになると思います

一応、イベントによっては交換できることもあったりします

また蒼光の輝石で交換という手もありますが、レートは1コ20とお高めです

宝晶石:100コ

最初から最後までで2100コ必要です(真作成の時点で100コ使ってるので、現時点なら正確には2000コ)

とにかくガチャを引かない覚悟が必要です……

現在の進捗

ぶっちゃけてしまいますと、

2016042906

一応、次回の分は揃ってます!

もしかしたら意外と早い段階でお迎えできるかもしれません

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク